純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン情報を調べる際は「車名 インチダウン」、車両動画を調べる際は「車名 動画」とキーワード窓に入力してください。
CX-30,タイヤサイズ,ホイールサイズ,インチダウン,マツダ,MAZDA,3DA-DM8P,215/55-18

CX-30の純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン【2019.10~ 3DA-DM8P/ニューモデル】※追記あり

今日はマツダの新しい車「CX30(3DA-DM8P)」の純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン・マッチングをご紹介します。

 

※インチダウン情報に追記あり。

 

 

Mazda CX-30 Genf 2019 1Y7A5617.jpg
Alexander Migl投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, リンクによる

マツダ・CX-30とは?

「CX-30」はマツダのSUVで、2019年3月に世界初公開され、2019年10月から日本で発売が開始されたモデルとなります。

 

MAZDA3の次に出たモデルで使っているプラットフォームはMAZDA3と同じですが、CX30の方が日本の道路・駐車場事情を鑑みて使い勝手向上しています。

 

また、2020年1月には「SKYACTIV-X」を搭載車を追加発表したことでも話題になってますね。

 

 

CX-30の標準(純正)タイヤサイズ

マツダ・CX-30の標準(純正)タイヤサイズは以下の通りです。

 

◎215/55-18

※型式:3DA-DM8P

※空気圧:F/R=2.5KPa

 

 

CX-30の標準(純正)ホイールサイズ

マツダ・CX-30の標準(純正)ホイールサイズは以下の通りです。

 

7.0-18 +45 5/114.3

※型式:3DA-DM8P

 

ナットサイズ

M12×1.5-21HEX

M12×1.5-17HEX

※マツダの一部車種(2018年位の製造車は純正ナット頭の2面幅が21HEXから17HEXに変更され、さらには17HEXから21HEXにいつの間にか戻ってるというおかしな事になってます。

正直どっちがついてるかわかりません(笑)

CX-30のインチダウンサイズ

現在の情報ですと「17インチ」までのインチダウンは可能のようです。

 

タイヤサイズは「215/60-17」が純正タイヤサイズとの外径の誤差4mm(車高-2mm)も少なくて良いでしょう。

 

ホイールサイズは「7.0-17 +45前後 5/114.3」で行けそうな感じですね。

 

※追記

プレシャスアストM1というホイールでCX-30のインチダウン取り付け可能のお話聞きました。

 

ホイールサイズは「7.0-17 +48 5/114.3」とのことです。

 

純正ホイールサイズから考えれば「+48~+45」のインセット範囲内にあるホイールであれば、取り付けは大丈夫かと思います。(ホイール形状には注意)

 

 

 

まとめ

標準のタイヤサイズが「215/55-18」なので、スタッドレスタイヤを選ぶ際の選択肢が「SUVモデル」だけでなく「乗用モデル」も範囲に入るのが良いですね。

 

SUV専用モデルのスタッドレスタイヤは発泡ゴムになっていないメーカーもあるので、あえて発泡ゴムを採用している「乗用モデル」からスタッドレスを選ぶのもありかと思います。

 

ただし「SUVモデル」よりもタイヤ単価は高めの傾向にあるので、その点は留意してくださいね。

sponsord Link
CX-30,タイヤサイズ,ホイールサイズ,インチダウン,マツダ,MAZDA,3DA-DM8P,215/55-18
最新情報をチェックしよう!