純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン情報を調べる際は「車名 インチダウン」、車両動画を調べる際は「車名 動画」とキーワード窓に入力してください。

【100万円の差ぶっちゃけ何処やねん】走りはマツダ、世界はトヨタ★車は中身を見て選べ!CX-5&新型ハリアー 車好き達よ。どっち買うんだ?【動画紹介】

いつもご視聴ありがとうございます!非常に悩ましい2台じゃないですか?

【インスタグラム】kuu_1998
個人兼車用アカウント

https://instagram.com/kuu_1998

以下まとめ

【ハリアーの勝る点】
・内装デザインの高級感
・質感の触れる心地よさ
・サンルーフがデカい
・包まれ感のあるインテリア
・リセールバリュー
・後席収納時のフラット感
・デジタルインナーミラー装備
・Tコネクトナビが優秀
・SOSコール装備
・Aピラーの死角が少ない
・モーター音が静か
・CVTとサスペンション 街乗りにぴったり
・灯火類が全てLED
・リアのデザイン
・外装にメッキが多い
・360度カメラの画質が良い
・メーター液晶だデカい
・HUD、メーター、ナビ 情報量が多い
・バニティーミラーが大きい
・センタートンネルが小さい
・オートホールドに調整が上手い
・シフトショックがない
・ドアハンドル触れるだけで施錠解錠可
・パワーリフトゲート施錠ボタンあり
・荷室が華やか
・ハリアーのブランド力
・アンビエントライト装備
・ランバーサポートが4Way(CX-5は2Way)
・荷室床下が広い
・センターコンソール蓋の前後スライド可
・レーンキープアシストが強い

【CX-5の勝る点】
・コスパ最強
・エンジン優秀、走りの安定感
・高い速度域での軽快感
・BOSEサウンドシステムが凄い
・収納が多い
・細かいところの質感も平等に高い
・HUDの見やすさ、ナビ表示が優秀
・メーターが圧倒的に見やすい
・後席の質感が落ちない
・4:2:4分割リアシート
・本物のオルガン式ペダル
・マツコネコマンダーコントロールが便利
・トノカバー標準装備(しっかりしてる)
・後席シートヒータ完備
・後席アームレストが多機能
・室内空間が広い
・フロントデザインが最強
・センターコンソール、グローブBOX起毛仕立て
・ドアポケットの中敷が安っぽくない
・後席椅子レバーで倒せる
・燃費がいい経済的
・エンジンルームがカッコいい
・ハンドルデザインがお洒落で高級

以上以外は同等レベルです

sponsord Link
最新情報をチェックしよう!