【YouTube】インチダウンで節約。15インチタイヤのアイミーブを小加工で14インチ化 乗り心地最高、ネオバも履ける

YouTubeに投稿されている新型車・人気車の動画をご紹介します!!

純正サイズの15インチタイヤは、高コストです。とくに、フロント145/65R15,リア175/55R15と、サイズが特殊な上に、前後異なるサイズなので、夏タイヤはともかく、スタッドレスタイヤの価格がとても高くなりますし、中古タイヤは先ず見つかりません。また、このサイズではフロントタイヤの減りが早いため、ランニングコストはますます上がってしまいます。他の車なら、インチダウンにてコストダウンを計る手をとりますが、アイミーブは構造的にそれができません。でも、ある小加工をすると可能になります。その制約を回避する小加工(裏技)をお伝えします。
ちなみに、動画で出てくるサイズは、前後共に165/70R14です。マーチ、フィット、デミオ等コンパクトカーで普通に出回っているサイズなので、価格もとても安い上、タイヤサイズが一回り大きくなって、乗り心地も良いですし、車高も若干上がって乗り降りもしやすくなります。ホイールはブリジストンのスーパーラップ(正式にはSUPER R.A.P)。今から30年位前に発売された超軽量ホイールですが、見た目がテッチンホイールなので、人気は今一。サイズは前が14インチ幅5.5J オフセット38mm、後ろが14インチ6J オフセット38mmです。フロントに6Jは、ストラットにぶつからないようにオフセットを調整すると、2センチ位はみ出してしまい、ノーマル車高では履けませんのでご注意ください。どうしても6Jホイールを履きたければ、車高調を入れ、車高を落としつつキャンバーを付けるしかないです(やっている方をたまに見かけます。漢ですね)。

sponsord Link
最新情報をチェックしよう!