【YouTube】(6月20日更新)新型ノア・新型ヴォクシー発注時点毎の納期見込み

YouTubeに投稿されている新型車・人気車の動画をご紹介します!!




(2022年6月20日更新)
新型ノア・ヴォクシーの発注時点毎の納期見込みです。
傾向としましては、6月中旬時点での発注においての納期見込みは、
・ガソリン車で、7カ月待ち(来年1月以降)
・HEV車(PVMなし)で、11カ月待ち(来年5月以降)
・HEV車(PVMあり)で、14カ月待ち(来年8月以降)
となっているようです。
3月中旬以降の契約から、HEVの遅れが顕著となっており、ガソリン車の納期との差は4カ月(PVM付車においては7カ月の差)となっております。
既にガソリン車であっても年内納車が厳しい状況となってきています。
乗り換えをご検討の場合は、車検時期に十分余裕を持った検討が必要となりそうです。
一方、5月27日に発売された新型ステップワゴン(eHEV)においては、今のところノアVOXYに比べ納期が短いようです。6月中に発注して年内納車が可能との声が聞こえています。ノアVOXY(HEV)の納車が待てないという方が新型ステップワゴンへ流れていくことも予想されます。
また、今年から来年にかけては、人気の新型車(セレナ、シエンタ、フリードなど)のフルモデルチェンジも予想されていますので、車選びに後悔のないよう十分に考えて決定されてください。
※図表の作成にあたっては、自動車販売会社のサンコーオートさんのHPを参考に図表化しました。是非参考にしてください。
※ハイブリッド車のPVM(パノラミックビューモニター)付の場合は、図表記載の納期に+3カ月となります。
(byまこ&メイパパ)

sponsord Link
最新情報をチェックしよう!