純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン情報を調べる際は「車名 インチダウン」、車両動画を調べる際は「車名 動画」とキーワード窓に入力してください。
新型ハスラー,タイヤサイズ,インチダウン,マッドタイヤ,165/60-15,165/65-14,165/70-14

新型ハスラーの純正タイヤサイズとインチダウンのタイヤサイズ【2019.12.24 フルモデルチェンジ】

2019年12月24日フルモデルチェンジしたハスラーが発売されました。

 

外観は前モデルと大きく違いはありませんが、機能面では大幅にパワーアップしているようですね。

 

本記事では純正タイヤサイズとインチダウンした時のタイヤサイズを紹介いたします。

 

※追記あり

 

 

Suzuki HUSTLER HYBRID X Turbo 2WD (4AA-MR52S-HTXB-JN) front.jpg
Tokumeigakarinoaoshima投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, リンクによる

 

新型ハスラーの純正タイヤサイズ

フルモデルチェンジしたスズキの新型ハスラーのタイヤサイズは初代と同じサイズとなっています。

 

◎165/60-15

→夏タイヤの購入はコチラから

 

→スタッドレスタイヤの購入はコチラから

 

軽クロスオーバーSUVと言うだけあってタイヤハウスも広くとられてるので、マッドタイヤを履かせて更に軽オフロードSUVを目指すのも面白いですね。

 

マッドタイヤは以下がオススメ。

 

ナンカン【FT-9】165/60-15

 

トーヨー【オープンカントリーR/T】

 

ナンカンが台湾の輸入タイヤ、トーヨーは国産のタイヤになってます。

 

どっちのタイヤを履いてもマッドタイヤなので燃費は落ちてロードノイズも大きくなりますけど、オフロードには強く、ゴツゴツ系タイヤとホワイトレターの組み合わせを選べばインパクト抜群ですw

 

デイトナ風のホイールにマッドタイヤを合わせるのは、個人的に超大好きな組み合わせです!

 

 

新型ハスラーのタイヤのインチダウンサイズ

新型ハスラーのインチダウン情報は現段階ではまだ出ていません。

 

初代とタイヤサイズやホイールサイズが一緒のため、14インチまでのインチダウンであれば問題なくできると思います。

 

追記

新型ハスラー、14インチへのインチダウン確認しました。落とせます。

 

インチダウンの推奨サイズは、

 

◎165/65-14

 

◎165/70-14

 

上記のどちらかを選べばOK。

 

標準サイズから±20mm以内に収まっているので、どっちをつけても問題ありません。

 

個人的なオススメとしては「165/70-14」でしょうか。

 

標準サイズ「165/60-15」よりも外径が大きく【3.5mm】程度車高が高くなるので、雪深い地域でハスラーに乗るのであれば少しでも車高が高い方がよいと思います。

 

まぁ車高が上がるといっても、目で見てわかるレベルではないんですけどね(笑)

 

それに扁平が厚い方が金額的にも安くなる傾向にありますので、経済面でもお得かと。

 

まとめ

軽クロスオーバーSUVで初代は人気でしたが、今回のフルモデルチェンジも大人気で納期もグレードによりけりですが1~3か月待ちとなってます。

 

今回のフルモデルチェンジでは自動ブレーキサポート、夜間歩行者検知機能、標識認識機能もついているので特に安全性能面でパワーアップされてるのはうれしいですね。

 

タイヤサイズに関しては変わっていないので、初代から乗り継ぎで考えているのであれば、そのままタイヤは使っても大丈夫。

 

関連記事:新型ハスラーの純正ホイールサイズとインチダウンのホイールサイズ【2019.12.24 フルモデルチェンジ】

sponsord Link
新型ハスラー,タイヤサイズ,インチダウン,マッドタイヤ,165/60-15,165/65-14,165/70-14
最新情報をチェックしよう!