【YouTube】トヨタ「ハイラックスサーフ」の最上級キャンプ仕様登場! 100万円以上の装備採用! 現代に蘇るネオクラシックカーとは | くるまのニュース

YouTubeに投稿されている新型車・人気車の動画をご紹介します!!




トヨタ「ハイラックスサーフ」の最上級キャンプ仕様登場! 100万円以上の装備採用! 現代に蘇るネオクラシックカーとは | くるまのニュース 最上級キャンプ仕様のトヨタ「ハイラックスサーフ」とは 近年は、「クルマ×アウトドア」というトレンドが定着しつつあります。 そうしたなかで、レンタカーやカーシェアといったサービスに「アウトドア」をセットにしたプランも増えつつあるようです。 神奈川県にあるツノダ製作所は、レンタルカスタムカーとキャンプギア一式とをセットでレンタル出来るサービス「STRAYCATS(ストレイキャッツ)」を展開しています。 往年の名車トヨタ「ハイラックスサーフ」の最上級キャンプ仕様 googletag.cmd.push(function() { googletag.display(‘div-gpt-ad-1562146725718-0’); }); ストレイキャッツとは、どんな悪路も進めるカスタムカーと場所を選ばず快適な睡眠を約束するルーフテント、初心者でも安心の充実したキャンプギアをセットでレンタル出来るサービスです。 レンタルプランには「ソロパック」、「デュオパック」、「ファミリーパック」、「パーティーパック」といったシーンに合わせたものが用意されています。 また、ストレイキャッツでレンタル出来るクルマは、どれも内外装までこだわり抜いたルーフテント付きカスタムカーで、自分のキャンプギアを持っていれば、クルマのみのレンタルも可能です。 ストレイキャッツでレンタル出来るクルマとしてトヨタ「ハイラックスサーフ(185型)」がラインナップされており、現代のアウトドア仕様にフルカスタムしたこだわりのクルマとなっています。 ボディサイズは、全長4655mm×全幅1800mm×全高2250mm。エクステリアの特徴は、特徴的なカラーリングと男らしいルックスで存在感はダントツで、背面にはオリジナルのラックを装備。 買い物後にトランクを開けてクーラーボックスに食材を移し替えるといった手間を無くすことができる機能的な面もプラスされています。 インテリアでは、搭乗者の気分を盛り上げてくれるコーデュロイシートやNARDI製ウッドステアリングなどこだわりが満載。 さらに積載量が多くてもデジタルミラーで後方視野も確保しているほか、万が一のドライブレコーダーもついています。

sponsord Link
最新情報をチェックしよう!