純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン情報を調べる際は「車名 インチダウン」、車両動画を調べる際は「車名 動画」とキーワード窓に入力してください。
シエンタ,トヨタ,タイヤサイズ,ホイールサイズ,インチダウン,NCP175G,NHP170G,NSP170G,NSP172G,185/60-15,195/50-16

シエンタの純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン【2015.07~ NCP175G/NHP170G/NSP170G/NSP172G】

トヨタが製造・販売を行うミニバンタイプの乗用車「シエンタ(NCP175G/NHP170G/NSP170G/NSP172G)」の純正タイヤサイズ・ホイールサイズ・インチダウン・マッチングをご紹介します。

 

The frontview of Toyota SIENTA G Cuero (DBA-NSP170G-MWXUB).jpg
Tokumeigakarinoaoshima投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, リンクによる

トヨタ・シエンタとは

シエンタはトヨタが製造・販売を行うコンパクトサイズのミニバンタイプ乗用車。

 

2003年9月より初代シエンタが発売され、カローラ・ネッツ両店で販売されていましたが、2006年のマイナーチェンジ移行はカローラ店でのみの取り扱いとなりました。

 

今回紹介するのは2代目シエンタ、2015年に12年ぶりのフルモデルチェンジが実施されたシエンタとなります。

 

2代目シエンタは「トヨタ最小ミニバン」として開発され、ミニバンと言えば四角の箱型といったイメージから、トレッキングシューズをイメージした形で作られ、先代よりも形が大きくはなったものの5ナンバーサイズを維持しています。

 

私が気になる変更点としては、初代が「4/100」に対して、2代目が「5/100」と穴数が増えている点ですかね。よく間違えるのでここはよく覚えてます。

 

シエンタの標準(純正)タイヤサイズ

シエンタの標準(純正)タイヤサイズは以下の通り。

 

◎185/60-15

 

◎195/50-16

※型式:NCP175G/NHP170G/NSP170G/NSP172G

 

 

シエンタの標準(純正)ホイールサイズ

シエンタの標準(純正)ホイールサイズは以下の通り。

 

◎5.5-15 +39 5/100

◎6.0-16 +45 5/100

※型式:NCP175G/NHP170G/NSP170G/NSP172G

 

ナットサイズ

M12×1.5-21HEX

 

シエンタのインチダウン

シエンタは15インチまでのインチダウンが可能です。

 

タイヤサイズ

◎185/60-15

 

ホイールサイズ

◎5.5-15 +45~39 5/100

◎6.0-15 +45~43 5/100

 

上記ホイールのインセット「+45~39」は、16インチの標準ホイールを基準にして計算で算出したものと、その他ホイールで過去装着したことがあるものとなります。

 

「+39」のインセットで16インチ標準サイズのホイールの出具合と一緒の状態となります。

 

通常選ぶなら、廉価ホイールでもシエンタは専用サイズを各メーカーだしてるので「5.5-15 +39 5/100」のホイールサイズを選んでおけば問題ありません。

 

※インチダウンは自己責任にてお願い致します。

 

まとめ

シエンタのホイールに関しては純正15インチのサイズが「5.5-15 +39 5/100」と特殊で、廉価ホイールを作っているメーカーの既存サイズでは取り付けができないため、シエンタ専用ともいえるサイズ設定が登場しています。

 

また、タイヤサイズに関しても若干安くしたいのであれば「175/65-15」など崩したサイズを使ってもOKです。

175/65R15 →外径: 609.0mm
185/60R15 →外径: 603.0mm

幅は狭くなりますが、上記サイズはどっちを使っても外径の差は1cm未満なので、取り付けても問題はありません。

sponsord Link
シエンタ,トヨタ,タイヤサイズ,ホイールサイズ,インチダウン,NCP175G,NHP170G,NSP170G,NSP172G,185/60-15,195/50-16
最新情報をチェックしよう!